海外赴任・駐在準備

【成人男女&子供】ドイツと日本の服と靴のサイズ比較!小柄な女性でもドイツサイズある?

ノートとペン

sponsored link

ドイツの海外赴任で服を準備する場合、自分の体にあうのかという部分が心配ですよね。

ドイツでの一般的なサイズ展開を紹介しますので、自分が持っていくべきなのかドイツで買えそうなのか判断の参考にしていただければと思います。

特に小柄な方はドイツでの一番小さいサイズの展開を確認するといいと思います。

こんな方におすすめ

  • ドイツの服・靴のサイズ展開を知りたい方
  • ドイツの服・靴のサイズ展開を知ったうえで日本から持っていくかドイツで買うか判断したい方

 

【男性の服と靴】ドイツと日本のサイズ比較

お店によってもサイズと実際の大きさに違いがあるかと思いますので大まかな参考にしてください。

男性の服のサイズ比較

男性トップスのサイズ

男性の一番小さいサイズは日本のS166センチ(ドイツサイズ44)から

日本(㎝) S

166-170

M

168-173

L

171-176

LL

174-179

ドイツ 44 46 48 50

 

男性ボトムスのサイズ

ドイツの男性サイズは日本のウエストサイズ68くらいから(ドイツサイズ42)

日本

ウエスト

XS

68-71

S

71-76

M

76-84

L

84-94

ドイツ 42-46 46-48 48-50 50-54

 

男性服のサイズのポイント

  • 日本のSサイズは種類や数が少なかったり、体形に合わない可能性が高い
  • ドイツにユニクロもありますが、ドイツ人の体形に合わせているので袖や裾の長さも長めに作られています。

男性の靴のサイズ比較

男性の靴のサイズ

ドイツの男性サイズの靴は日本サイズ25センチから(ドイツサイズ40)

日本 25 25.5 26.5 27 28 29
ドイツ 40 41 42 43 44 45
靴のサイズ25センチ以下の人は日本で準備したほうが安心です。

 

【女性用の服と靴】ドイツと日本のサイズ比較

女性の服のサイズ比較

ドップス・ワンピースのサイズ

ドイツの一番小さい女性サイズは日本の7号から(ドイツサイズ34)

日本 7号 9号 11号 13号
ドイツ 34 36 38 40 42

 

ボトムスのサイズ

ドイツの女性ボトムスは日本のウエストサイズ58くらいから(ドイツサイズ30)

日本 58-61 61-64 64-67 67 70
ドイツ 30 32 34 36-38 40-42

 

ドイツの女性サイズのポイント

  • 7号がぴったりという方は日本でそろえたほうが安心(袖の長さなど長めの為)
  • ウエストサイズが60以下の場合ドイツサイズだと大きい可能性があるので日本からの方が安心
  • 小柄な場合は、デザインなどに満足できれば子供サイズの服が合う場合もありますが、バスト部分ピップ部分に差があるので合わないこともあります。

 

私は、1度しか着ない予定のスキーウェアを子供サイズで購入しました。コート類などはゆとりがあるので比較的子供向けもでも合う場合もあります。

女性の靴のサイズの比較

女性の靴のサイズ

ドイツの女性靴のサイズは日本の22センチから(ドイツサイズ35)

日本 22 22.5 23 24 25 26
ドイツ 35 36 37 38 39 40

女性の22センチサイズ以下の人は大人向けのデザインの靴が手に入りにくいと思うので準備したほうがいいと思います。

 

【子供の服と靴】ドイツと日本のサイズ比較

子供の服のサイズ比較

子供の服のサイズ

女の子のドイツサイズ 50~176(6センチ間隔でサイズあり)
男の子のドイツサイズ 50~182 (6センチ間隔でサイズあり)

 

ドイツの子供服のサイズのポイント

  • 日本と同じ身長(cm)でサイズ展開されていてわかりやすい
  • 日本の10センチ間隔に比べるとドイツの方がサイズの間隔が狭いので体に合うものを買いやすい。
  • 服の手足が長い傾向にあるが、服のサイズ展開が6センチ間隔なのであまり気にならず購入できる。

特に冬シーズンはドイツの気候に合わせた防寒服が売られているので、現地で買うのもおすすめ。

子供の靴のサイズ比較

子供サイズの靴

日本 11 12 13 14 15 16 17
ドイツ 22 23 24 25 26 27 28

 

日本 18 18.5 19 20 20.5 21.5 22
ドイツ 29 30 31 32 33 34 35

 

子供靴のポイント

  • 個人的に日本の靴より少し重い気がする
  • 冬はくらい時間が多いので光ったり反射が多くついてる靴が売られている
  • 冬用ブーツは防水保温機能のあるものが多くしっかりしている
個人的に日本のスニーカーの方が軽いので日本でかってくることも。冬の機能がドイツのものがしっかりしているのでブーツはほとんどドイツで買っています。

 

まとめ

ドイツの服はドイツ人の体格に合わせているので、小さめのサイズは種類が少なかったり量も少ない可能性があります。

サイズ表で一致していても実際着てみると大きかったりメーカーによっても様々。

小柄な方は特に注意して服は準備することをお勧めします。

日本から服を持ってくることをお勧めする男性のサイズ

身長165センチ周辺の方
日本サイズ25センチ周辺の方

日本から服を持ってくることをお勧めする女性のサイズ

7号サイズ周辺
日本サイズ22センチ周辺

日本から服をもってくることをおすすめのサイズ

子供に関しては、サイズ間隔が日本より狭いので、個人的な感想としては、ドイツの服の方が子供の大きさに合った服が買いやすいイメージのため、サイズで心配する必要はないと思います。

今回は男性・女性・子供別に服と靴のサイズの比較をしてみました。

日本から持ってくるものをサイズで判断する場合の参考になればうれしいです。

sponsored link

sponsored link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

デュッセルママ

ドイツのデュッセルドルフで5年程生活している駐在妻です。生活の立ち上げ当時はドイツと日本の違いに苦労しました。そんな経験を思い出し自分がドイツに来た時に早く知りたかったことやドイツ生活のはじめの一歩が楽になるような、情報を発信していきたいと思います。

-海外赴任・駐在準備

© 2021 デュッセルママのドイツ駐在生活メモ