海外赴任・駐在準備

日本から持っていくべきデジタル家電6選!日本のスマホやPC使用にはプラグが必要

パソコン

sponsored link

わからないことだらけのドイツ駐在生活で日本の携帯やパソコンをどうすれば使えるのか?

すぐに使えるよう準備しておくことはかなり重要なことです。

I phone やアンドロイドなどのスマホやパソコンなどのいろいろな調べ物をするために使ええる電子機器がすぐ使えると精神的な安心にもつながりますので、しっかり日本で準備しておきましょう。

何故かというと、ドイツでインターネット環境を整えるのに結構時間がかかります。

わからないことが山ほどあるのに、家で調べることができないとかなり悲惨な状態に・・・

想像つきますよね

インターネットが家で使えるようになるまでの間安心して過ごせるよう対策をしておいてください!

 

こんな方におすすめ

  • ドイツ生活の最初に欠かせないデジタル機器の準備対策の方法を知りたい方
  • ドイツ海外赴任時に持って行った方がいいおすすめのデジタル機器を知りたい方

 

ドイツの海外駐在生活へ持っていきたい電子機器

スマホとスマホ用変換プラグ

変換プラグ

ドイツで家のインターネット環境が整うまでとても時間がかかります。

2か月前に主人がドイツに行ってインターネット環境を整えるために手続きをお願いていたのですが、なかなか担当者が来てくれず、私たちが行ったときにもネットはつながっていませんでした。

SIMフリーのスマホであればドイツに来た当日からスマホを使うことができるので、絶対にSIMフリーのスマホを手に入れておくことをお勧めします。

とりあえずお安く整備品でもシムフリースマホがあれば安心。

 

購入したキャリアの店舗もしくはアップルストアに行けば教えてくれますよ! 携帯解約や停止の手続きの際に一緒に確認しておきましょう。

ドイツですぐにスマホを使うため日本で準備できる3アイテム

  • SIMフリーのスマホ
  • 旅行用のSIMを準備30日~60日
  • ドイツ用スマホ変換プラグ

ドイツでSIMカードを買うというのでもOKですが、ドイツに来てすぐSIMを買ったり手続きをするのは大変という場合は、1か月~2か月は旅行用のSIMカードを日本で事前に買って準備しておくと便利かと思います。

こちらは独自の日本語の説明書付きで安心!

 

これがあれば、到着した初日からスマホでいろいろ検索ができるので精神的に安心ですよ!

  • わからないことをすぐに調べられる
  • Google Mapアプリがあれば場所の検索やナビもしてもらえる。
  • Google翻訳でわからないドイツ語があってもすぐに調べられる。
  • 日本人ご近所さんなどと知り合いになれたらすぐにLINEなどの連絡先交換できる

 

ノートパソコンと変換プラグ

ドイツでもパソコンは買えますが、キーボードがドイツ仕様になります。

ドイツ語を普段使わない場合ただただ面倒なだけなので日本から持っていきましょう。

キーボードのアルファベットの並びもドイツ語で使う頻度の高いものが打ちやすいように若干変えてあります。

日常ドイツ語でタイピングしない人にとっては不便以外の何物でもありません。

もし、途中でドイツ語の文章を書くことが必要になった場合でも日本のパソコンでドイツ語独特の表示

ß(エスツェット)

Ë(ウムラウト:Eの上の点二つ)

なども時々使うだけなら日本のパソコンで表示できるので特に心配いりません。

やはりコンセントの形状が違うので一緒に変換プラグを持っていくこと忘れないようにしましょう!
パソコン周りがすっきりするのでこういうタイプも便利です。

タブレットとBluetoothキーボード

最近は子供でもインターネットでオンライン授業やZoomなどを使う機会も増えました。

特に子供はパソコンを使うよりもタブレットの方が使いやすいので子供用のタブレットも準備しておいてもいいかもしれません。

タブレットはドイツでも買うことができますが、日本で手に入れておけばながーい12時間のドイツまでのフライト中でも使えるので重宝すると思います。

小学校高学年以上なら普通のタブレットが便利

 

ケース付きキーボードがあればタブレットもすぐにノートパソコンのように使えて便利です。

日本のアルファベット配置のキーボードは日本で調達しておきましょう!

 


お子さんには子供向けタブレットも!


日本からドイツに行くときは昼間なので小さいお子さんがいる場合、寝ることがなく飛行時間は結構つらいです。

ドイツから日本は夜出発なので子供も寝てくれて結構楽なんですけどね!

暇つぶしになるアプリやお気に入りの動画など入れておいて海外赴任時のフライト対策をしておくといいと思います。

日本のAmazonプライムに加入して入ればオフラインでも童画をダウンロードできるので便利です。
私は、海外でもそのまま日本のAmazonプライムを利用しています。その理由はこちらの記事でまとめています。

海外生活で日本のAmazonプライム会員を続ける4つの理由

ドイツで駐在妻として生活しているデュッセルママです。 実はアマゾンのプライム会員の特典は海外生活者にもとってもお得で役立つことをご存知でしょうか? 日本で生活しているときはAmazonプライムを配送料 ...

続きを見る

プリンタ

プリンタはないと不便だけれどそこまで使わないと思ったので日本からそのまま持ってきました。

日本から持ってきて大正解!

やはり我が家は時々しかプリンタを使わないので、日本から持参したので十分ですが、よく使う場合はインクジェットを毎回日本から調達しないといけないので、ドイツで買ったほうがいいと思います。

日本から持参する場合は、予備のインクジェットも忘れず購入して準備しておきましょう!

~追記~

2020年以降ドイツはロックダウンで自宅でのホームオフィスやオンライン授業などが増加しそれに伴い自宅でのプリントアウトもおおくプリンターの使用頻度が上がりました。
今後もその傾向が考えられますので、日本で手持ちのがあれば持ってきてもいいと思いますが、日本で新しいのを買うよりドイツに来てからプリンタは購入したほうが良いと思います。

カメラ・ビデオ

ドイツに来るとイースター・カーニバル・クリスマスきれいに写真で残しておきたいイベントや夏の移動遊園地(キルメス)など日中だけでなく夜にもとりたい風景もたくさん。

我が家は携帯で済ませてしまっていますが、夜の夜景はイマイチ。

本格的なカメラを持っているお友達から写真をもらうとやっぱりいいカメラの写真は全然違いますね。

せっかくのドイツの思い出を残すなら日本製のカメラが一番。

ドイツ人ですらニコンやキャノンのカメラ持ってたりするのでやはりカメラは日本から持って行った方がいいでしょう。

ビデオも旅行の思い出や子供のイベント用に持っている人が多いですよ!

きれいに思い出を残したい人はこの機会に買って持っていくのがおススメ

プレゼントされた写真があまりにきれいだったのでどこのカメラか聞いたらこちらでした。

電子辞書

ドイツ語が入っているの電子辞書を買っていきました。携帯のアプリをインストールしている人もいます。

私が携帯アプリでなく電子辞書にした理由

  • 辞書検索で携帯の充電消費をしたくない
  • ドイツ語と英語の辞書の発音まで聞ける
  • ドイツ語の文法書も入っている
  • 家族で使いたい

 

ドイツに来た当初は街を歩くとわからない言葉だらけで電子辞書で調べまくっていました。本当に大活躍です。

グーグル翻訳も便利なのですが、たまに意味がよくわからない訳になることもあって、そんな時電子辞書で調べるとすっきりします。

例えばこの時がそうでした!

 

ドイツで買いだめが問題になった時「Hamster Kauf」という言葉がよくでてきました。

グーグル翻訳で検索すると「ハムスターの買い物」としか出てきません。

そのあとに電子辞書で検索すると「買いだめ」と表示されやっぱり電子辞書って大事だなと思ったことがあります。


ドイツ語だけが必要であればアプリで十分かもしれませんので必要に応じて購入するかどうするか考えるといいと思います。

海外対応の製品か調べる方法

PC関連の電子機器は海外対応している製品が多いので変圧器を通さなくてもドイツで使えるものが多いです。

製品が100V~240Vと表記があれば変圧器を通さなくても問題なく使えます。

基本的にパソコンや携帯は海外対応しているものが多いですが、きちんと自分の使う製品が海外対応しているものかどうかを必ず確認しましょう。

海外対応のものでもプラグの形状がドイツと日本では違うので変換プラグが必要になります。

詳しくはこちらの記事で解説しているので、是非確認して下さい。

変圧器
ドイツで日本の家電に変圧器は必要?タイプと故障させない為の注意点

海外赴任の引越し準備で日本の家電を持っていきたいけど、変圧器はいらないのかな? どうやら変圧器が必要みたいなんだけれどそれだけあれば使えるのかな? 今そんな気持ちではないですか? 変圧器はタイプや種類 ...

続きを見る

 

まとめ

今回は家電の中でも電子機器を中心に紹介してみました。

特に海外生活スタート時にスマホとパソコンは必須アイテムです。

インターネット環境が整うまで気軽に検索ができないのは本当に大変なので、しっかり日本で準備していった方がいいと思います。

今回日本から持っていきたい電子機器(パソコン関連)のおさらいです。

  • スマホ(SIMフリー)+旅行用SIM+スマホ用変換プラグ
  • ノートパソコン+変換プラグ
  • タブレット
  • プリンタ
  • カメラ・ビデオ
  • 電子辞書

 

ドイツ生活をより豊かにしてくれる日本の電子機器しっかり準備してドイツへ持っていくことをお勧めします!

その他日本から持っていくもの総まとめの記事でジャンル別に気になるものを確認ができます。

スーツケース
ドイツ赴任&海外引越準備で日本から持っていくものリスト総まとめ!日本で買っていこう

ドイツへの海外赴任準備で日本から何を持っていけばいいのか? 実際ドイツで子連れで駐在生活を送っているママ目線で、日本から持っていった方がいいものリストをまとめてみました。 同じものでも日本とドイツの製 ...

続きを見る

 

sponsored link

sponsored link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

デュッセルママ

ドイツのデュッセルドルフで5年程生活している駐在妻です。生活の立ち上げ当時はドイツと日本の違いに苦労しました。そんな経験を思い出し自分がドイツに来た時に早く知りたかったことやドイツ生活のはじめの一歩が楽になるような、情報を発信していきたいと思います。

-海外赴任・駐在準備

© 2021 デュッセルママのドイツ駐在生活メモ