海外赴任・駐在準備

駐在生活の衣服準備|ドイツで買うか日本から持っていくか?判断できる3ポイント

ノートとペン

sponsored link

ドイツへの海外赴任準備で服については、ドイツで買うか日本から持っていくかどちらがいいのか悩むことも多いと思います。

実際ドイツで生活していて気が付いた部分も紹介しながら、服を現地で買うか日本から準備するか判断するための3つのポイントを紹介したいと思います。

こんな方におすすめ

  • 服をドイツでそろえるか日本である程度準備して持っていった方がいいか悩んでいる方
  • ドイツで買うか日本で買うかの判断のポイントを知りたい方

ドイツで服を購入するか日本から準備していくかの判断のポイント

ポイント1 自分の体形や好みが合うかで決める

ドイツでも服は購入できます。

海外フランドの服やH&Mなどのファストファッション・ユニクロ・ZARA・ショッピングモールや大型スーパーの一角でも気軽に購入できます。

服に関しては好みやサイズもあるので以下の点を考えたうえですべてを日本で準備するか一部はドイツで買うかなど検討するといいと思います。

  • 自分の体形にあうか(ユニクロの服でさえドイツ人に合わせて袖など長めに作られています。)
  • 色やデザインを気に入るか
  • 機能などに満足できるか?

 

主人は着た時の形が自分にあわない・デザインや色が好まないなど衣料品に関しては満足がいかずほとんどのものは日本で買っています。

ポイント2ドイツ人に多い服の特徴を知っておく

ドイツの街を歩いているときに多い服装を紹介します。

  • 全体的にパンツ姿が多い。(大人も子供も)
  • 若者でさえ夏でもミニスカートの人は少ない(ショートパンツ姿の人はいる)
  • カジュアルな服を着ている人がほとんど
  • スニーカーやヒールの低い靴を履いている人が多い(道も石畳などもあり歩きづらい)

 

街を歩いていても、基本的にはカジュアルで落ち着いた色のものを着ている人が多いです。

裏を返せば、落ち着いた色のカジュアル系の服は多く売られており入手しやすいと言うこと。

カジュアルにもう少しオシャレ感を出したいなどこだわりがある場合、ドイツで入手するには種類が少なかったりお値段がぐっと上がる可能性もあります。そういうものに関しては日本で揃えておいた方が良いと思います。

 

 

ポイント3 洗濯事情

ドイツは硬水の為、洗濯をすることで衣服の痛みが日本より早いです。特に白いものは黒ずんできたりもしやすいのであまり高価な物ばかりをそろえてしまうと、洗濯の痛みが早いのでがっかりしてしまうかもしれません。

普段着としてよく着るものに関しては、ドイツで買ったり、日本から持ってくるとしても洗濯で傷みやすいということも考慮したうえで洋服を選ぶといいと思います。

 

まとめ

服に関しては、それぞれの好みや体形の問題もあるので一概にドイツで買えるとも日本から持っていった方がいいとも言う事ができません。

ただ、今回紹介したポイントを把握することで、多少はドイツで買う物と日本から持っていくものを判断しやすくなると思います。

  • ポイント1:自分の体形や好みが合うか
  • ポイント2:ドイツ人に多い服の特徴を知っておく
  • ポイント3:洗濯事情

これをふまえて自分ならどのような服をドイツで買うか日本からはどんな服を持っていくかの判断の1つに役立ててもらえればと思います。

ドイツのサイズが自分に合うか確認したい方はこちらの記事もおすすめ。

ノートとペン
【成人男女&子供】ドイツと日本の服と靴のサイズ比較!小柄な女性でもドイツサイズある?

ドイツの海外赴任で服を準備する場合、自分の体にあうのかという部分が心配ですよね。 ドイツでの一般的なサイズ展開を紹介しますので、自分が持っていくべきなのかドイツで買えそうなのか判断の参考にしていただけ ...

続きを見る

日本で服をそろえたいと思った方はこちらの記事もおすすめ。

ノートとペン
ドイツの季節別おすすめの服装!日本から持っていくべきファッションアイテムリスト

ドイツへの海外赴任で日本から服を準備する場合、ドイツの気候なども考えながらどんな服を選べばいいか悩みますよね。 ドイツで過ごしていてそれぞれの季節で実感したことをふまえ、ドイツの駐在生活の為に日本から ...

続きを見る

sponsored link

sponsored link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

デュッセルママ

ドイツのデュッセルドルフで5年程生活している駐在妻です。生活の立ち上げ当時はドイツと日本の違いに苦労しました。そんな経験を思い出し自分がドイツに来た時に早く知りたかったことやドイツ生活のはじめの一歩が楽になるような、情報を発信していきたいと思います。

-海外赴任・駐在準備

© 2021 デュッセルママのドイツ駐在生活メモ