レシピ

ドイツのカボチャマフィン~かぼちゃ嫌いな子でも食べられるレシピをヘルシーアレンジ実践レポ~

パンプキンマフィン

sponsored link

みなさんこんにちは!

ドイツデュッセルドルフで駐在妻生活中のデュッセルママです。

ドイツのカボチャの種類がたくさんあることから、インスタでドイツで作るかぼちゃのレシピを募集しています。

今回はドイツ在住17年パパの愛情たっぷりカボチャマフィンを紹介したいと思います。

また今回は、YouTube動画のシェアだったので、レシピの一般的なオイルや砂糖を一部ヘルシーなものに変えてアレンジ実践レポとしてまとめました。

こんな方におすすめ

  • ドイツでかぼちゃが苦手な子でもだべられるかぼちゃマフィンのレシピを探している方
  • 濃厚なかぼちゃの味でなくふんわりかぼちゃを感じるマフィンのレシピを知りたい方
  • レシピをヘルシーにアレンジしたポイントを知りたい方

 ドイツ在住17年めパパがつくるパンプキンマフィンのレシピ

私が、インスタでフォローさせていただいているドイツ在住17年目兼業主夫のCruzさん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

cruz(@cruz.germanyliving)がシェアした投稿


インスタだけでなくブログやYouTube動画も配信していてとにかくマルチな方なんです!

Cruzさんのブログはコチラから

今回のカボチャのマフィンのレシピもYouTube動画で配信しています。

CruzさんのYouTube動画ではドイツではあるあるの骨付きの鶏肉のさばき方やドイツ料理のシュニッツェルの作り方などドイツで生活するのに役立つ動画を配信しているのでチャンネル登録しておくとドイツで料理をする時に助かりますよ。

濃厚なパンプキンの味がするレシピは多いのですが、かぼちゃ嫌いな子は食べてくれず。 
そんな中Cruzさんのレシピはおいしいと食べてくれたんです!

 

 

パンプキンマフィンレシピをアレンジして実践レポ

今回の動画を見れば十分仕上がりなどもわかると思うので、私は今回のレシピを参考に少し材用をアレンジして実践レポしたいと思います。

パンプキンマフィンの材料

Cruzさんのパンプキンマフィンの一般的な材用はコチラ(Cruzさんの動画とは異なりますが一般的な材料)

通常の材料

 

 

この材料の一部をインスタでフォローさせていただいているホリスティック栄養学を実践している自然派ママKanakoさんが普段使っているオイルを参考にアレンジしたのがこちら

アレンジ材料

参考にさせていただいたのはKanakoさんのこちらのブログです。我が家の「油」事情:「油」を考える

バターとサラダ油をKnakoさんのブログを参考にGhee(ギー)とココナッツオイルに変更しました!

砂糖は個人的に黒砂糖をよく使うので、白砂糖から変更しています。

ちなみにKanakoさんにもバターナッツというかぼちゃの種類でレシピをシェアしてもらっています。

カボチャレシピ
ドイツのバターナッツかぼちゃのオーブン焼き|体にいい調味料が決め手の自然派ママのレシピ実践レポ

皆さんこんにちは。 ドイツで駐在妻生活中のデュッセルママです。 秋になるとドイツのスーパーで手軽に買えるバターナッツというかぼちゃ。 ひょうたんのような形で、かぼちゃには見えない不思議な形をしています ...

続きを見る

カボチャのマフィンのレシピアレンジ実践レポ

では、材料をかえるとどんな感じで仕上がるのか見ていただきましょう!

メインはCruzさんの動画を確認いただき、違うところだけ画像を紹介します。

バターの代わりにGheeを使う

ギー

ギーは様々な健康促進効果がある奇跡のオイルと言われバターや油の代わりに使える万能オイルなんです!

ギー

ドイツだとRossmannやDM ビオショップなどで5€前後で見つかります。

日本だとちょっとお高くなりますが購入できますね!

 

サラダ油の代わりにココナッツオイルを使う

ココナッツオイル

ココナッツオイルは温度によって液体になったり固形になったりしますがうまく混ぜ合わせることができました。

私は、ココナッツオイルには、自然の香り付きとなしがあることをKanakoさんのブログで知りました。

Kanakoさんはお菓子作りには自然の香り付きのものを使っているのですが、今回はかぼちゃの風味と混ざるかな?と思って香りなしのものを使用

私は、ビオショップで買ったので材料で載せているココナッツオイルの写真は別のものですが、

ロスマンのパッケージが香りがあるのとないのが見分けやすかったので紹介します!

香りアリとナシの見分け方は簡単!

ココナッツオイル

ココナッツオイルの無香タイプがあるのは初めて知りましたが、日本でも調べてみると無香タイプって売っているものなんですね。

 

白砂糖の代わりに黒砂糖を使う

黒砂糖

黒砂糖はVOLLROHRZuckerです。
結構長いこと知らずにアジアスーパーで買ってました!

 

後はレシピ通り!ですが、黒砂糖でだいぶ色が違いますね。

たまご

小麦粉

カボチャ

 

オーブンで焼いて完成!

マフィン

黒砂糖のせいもありますが若干焼きすぎました!
少し生地がゆるめなので、しっかりしたカップに入れたほうがちゃんとマフィンが膨らみました!

実際食べるとほとんどかぼちゃの味がわからず、かぼちゃ嫌いな子がまた食べたい!と言ってくれたのでかぼちゃを食べさせたいママにはおすすめのレシピです!

まとめ

また、Cruzさんのパンプキンスープのレシピもパンプキン嫌いな子でもおいしくいただけました

濃厚なパンプキンスープだと子供が食べてくれないという場合は是非こちらも参考にしてみて下さい。

インスタでは、ドイツで作るかぼちゃのレシピを集めています。

レシピをシェアしてもいいという方は是非インスタで連絡をください。

作ったよ!という方は#ドイツかぼちゃのレシピインスタ友達の輪を付けて投稿してくださいね!

お待ちしています。

デュッセルママのインスタはコチラ

ドイツのかぼちゃの種類はこちらの記事にまとめています。

かぼちゃの種類とレシピ
ドイツのかぼちゃ|煮物やスープに使える日本人好みの種類と簡単レシピ!

秋になるとドイツのスーパーでたくさんみかけるかぼちゃたち! ドイツのかぼちゃの種類は飾り用で50~60種、食用で14種類ほどあるといわれています。 その中でスーパーなどで売られているのはほんの一部です ...

続きを見る

sponsored link

sponsored link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

デュッセルママ

ドイツのデュッセルドルフで5年程生活している駐在妻です。生活の立ち上げ当時はドイツと日本の違いに苦労しました。そんな経験を思い出し自分がドイツに来た時に早く知りたかったことやドイツ生活のはじめの一歩が楽になるような、情報を発信していきたいと思います。

-レシピ

© 2021 デュッセルママのドイツ駐在生活メモ